So-net無料ブログ作成

【海】に行ってきました [THEATER]

実際、海に行ったわけではなく
カレッタ汐留にある「四季劇場・海」に行ってきました。


カレッタ汐留はたぶん四季がらみでしか行ったことがないけど、
今の時季、イルミネーションがキレイでした


ただ青いだけの写真ですが(ある意味、海!?)、
実際はなかなかです☆



行ったのは12月14日。
討ち入りの日です。関連ないけど。



で、観たのが東京に戻ってきて間もない

 ''マンマ・ミーア!''


内容的&アバの楽曲を楽しみたい場合は
映画バージョンの方がいいなぁ~
と思いながら観ていましたが、
終わってからのカーテンコール、最後が楽しいです♪

ライブのノリ

8月最終日に [THEATER]

ミュージカル観てきました


浜松町、四季劇場[秋]へ。
観たのは「サウンドオブミュージック





正直、これは観なくていいかな〜くらいに思ってたのですが、
こないだの一時帰国時にさんが観たって言ってたんで
どんなもんかなぁ〜と。

と、
ストーリーも知っているし甘く見積もってましたが、
みおわった後では「何で今まで観ておかなかったかな、ばかばか自分!」と
これまでみていなかったことを軽く後悔。
(キャッツの時と一緒だ)

暑さにやられてカサカサとささくれ立った心に
深くしみいる曲、曲、曲!
でもその中で一番ひっかかったのが
この曲



条件反射的に京都に行きたくなるわ。
ベタだけど。



で、最近は四季しか観てないけど
こないだは大井町、その前は横浜、その前は汐留だったので
久々に浜松町にいったら、
四季劇場前、前から工事はしてるなぁと思ってたけど、
ビルがだいぶ育ってました。



オフィルビルが建つらしい。
http://www.hamarikyu-ic.com/

おしゃれな店舗とか入らないかしら♪

夏! [THEATER]

暑い日が続きますが、
もう夏も終わりに近づいているな〜と感じる今日この頃。

こんな入りじゃなくていいんですけど…
昨夜は、
先月大井町にオープンした新しい劇団四季専用劇場、
四季劇場「夏」に行ってきました






人がいっぱいいたので、
写真がいい加減になってしまいましたが…





こけら落としはディズニーミュージカルの『美女と野獣』。


確かこないだみた『アイーダ』もディズニーミュージカル。
アイーダ、一応は楽しんではきたものの
なんというか自分の好きなタイプとは違っていたので
今回は多大な期待をせずに
「新しい劇場を偵察!」くらいの気持ちで行ったのですが、
設定したハードルが低かったからよかったのか、
かなりよかった!

夏休みということで、
ちびっこ多数、自分の周りも高校生くらいの人が多く
周囲の平均年齢をあげてる感じで始めは居づらかったのですが、
ストーリーの単純さのわりにみどころが多く楽しめました。

演出でちょっと「???」な部分もあったけど、
それを打ち消すだけの全体のまとまり加減。


そしてやっぱりベースはDz2なのか…
今回のこれみたらランドに行きたくなりました。
ダッフィー買いにシーにも行きたいけど、
とりあえず今はランド優先な気分。


ちょうどキャプテンEOもやってるしね♪

今夜は映画みてきました [THEATER]

「踊る大捜査線THE MOVIE3」を観てきました




本当は公開初日の土曜夜に行こうと思っていたのですが、
ネットでみたら観たい上映回が結構混んでいたのと、
連日のサッカー&ウインブルドン観戦で蓄積寝不足だったため、
上映中に寝てしまうのでは?という不安もあり昨夜は断念。

今夜はスポーツクラブでヨガをやって
その後レイトショー(1200円)へ。
ヨガ帰りなのですっぴんですが、
夜だし映画館暗いし犯罪にはならなそうなので
許してください。(って誰に?)


で、結構楽しく観賞してきましたが、
なんだろ、自分は「踊る~」の織田裕二がかなり好きみたい。
普段の織田裕二が好きかといえば
積極的に嫌いでもないし好きでもない、
強いて言えばそれほど興味が無いという感じ。
なら、役柄の青島俊作が好きなのか?といえば、
好感はもてるものの
「あんな公務員はいねーだろ!」と突っ込みたくなる。
説明しがたいけど「踊る~」の織田裕二はカッコよすぎ!!

全然「踊るフリーク」とかじゃないんですけどね。


特にあの青島コートを着ている織田裕二はたまらない
http://eshop.fujitv.co.jp/full_static.php?id=odoru_aoshima


なんか悔しいけど、やっぱりカッコいいと思う。
あのコートのせいなのか?


織田裕二熱、冷めるのは早いと思うけど、
とりあえず今夜はなかなか眠れない(笑)

SATC2を観てきました [THEATER]

公開初日にいけなかったので、
1000円で観られるレディースデーまで我慢しようかなぁ
とも思っていましたが、
20時以降の上映回は1200円というので
翌日のことはあまり考えないことにして
月曜夜に観て来ました。


行く前は上映時間「147分」ってところに、
2時間27分って長くて退屈するんじゃないかしら…
という不安を感じていましたが、


終わってみればあっという間で、
さすがSATC!! な感じ


ゴージャスなシチュエーションって
自分と関係なくても見ていてウキウキするし、
もちろん時代の先の先を行っているファッションも
目に楽しい♪

映画に限らず、
4人の女子のキャラクターにブレがないのもいい!


わかりやすさというのも
この作品の魅力なんだろうな~と思ったり…



あ、でも
ドラマのときからこれを観終わってから思うのは

「あのひとたちの格好(洋服)をマネるのは絶対無理だけど
 せめていい靴がほしいな~」

ということ。
実用的でないけど心躍るような靴って
出会ったことはないけど、
いつかゲットしてみたいな~♪


でも、きっとその日は遠い。


だって、
カジュアルだけどちょっとおしゃれなサンダルを買ったつもりが



私が履くと


ただの''ツッカケ''だわ



自分的には昨シーズンに引き続き2足目のoka.bですが、
うーん、なんて言うかな?
まだ授業料が要りそうな感じがしてます

北海道に… [THEATER]

母から
「知ってるとは思うけど
 札幌に劇団四季の劇場が出来るよ〜(^o^)/」

と、
絵文字入りの結構テンション高めのメールがきました



四季のHPも、
そこそこマメにチェックはしているので
もちろん知ってはいましたが、
今の自分には関係ないな〜くらいに思ってたから…。


でも、母のあのテンション、
実家から札幌って近くないし、
つーかむしろ遠くて気合入れないと行けない距離だけど、
都合聞いて
いつかチケット取ってあげたいなぁ…
と思いました







チケットプレゼントしたら
それは親孝行にカウントしてもらえるかしら?
甘いかな?

気持ち先行だったみたい [THEATER]

熱も下がったし、
体もそこそこ動く気がしたので、
今朝は普通に出社。

と思いきや、
いつも通りの時間に家を出たのに、
いつも乗る電車に乗り遅れた。
2日間一歩も外に出ずにいたら、
歩くのが遅くなったのか…

地味にショック

会社に着いてしまえば、
基本座り仕事なのでそんなに苦はなかったけど、
作業効率がきわめて良くない自覚。
明日以降、取り返そう!


こんな状態だったので、
「今日は早く帰宅して早く休もう」
と思っていたのに、

職場でふわふわした感じで
鼻唄などフンフンしていたら、
最近はすっかりMJづいているというのに、
不意に「WICKED」の曲が浮かんで、
頭の中で歌っていたら急に思い出した!



あっ、あたし今日のミュージカルのチケット持ってるぅぅぅ






体調が本物じゃない時にミュージカル鑑賞とは
まったくもって不本意ではあるけど、
もったいないから行くでしょ。意地でも。


というわけで、行ってきました。

汐留、電通四季劇場[海] アイーダ





よかったですよ、なかなか

でも、やっぱりちゃんと観れてない感じなのかなぁ、
感想としては…

 「王国に行きたくなった」


王国で思いつくのはタイ、オランダ、ベルギーくらい?
行きたいかな、そうでもないかも…
と、病み上がってないおかしな感じです(反省)。



でも言い訳するなら、
今日のチケットを買ったの7月。
そんなに前じゃ今日体調よくないとかわかんないし。
などとウダウダ言いたい気分。


できれば、リベンジしたい

2回目っ [THEATER]

曲名:Wanna Be Startin' Somethin' (Album Version)
アルバム名:Michael Jackson's This Is It
アーティスト名:Michael Jackson


罪な響きだわ、、、

 ''レディースデー''って


ファーストデーの1000円の誘惑には勝ったつもりでいたのに、
どちらかというと水曜は仕事的に決して楽ではないというのに、


先週に引き続き
「マイケルジャクソン・THIS IS IT」を観てきました



おかげで帰って来たら0時を過ぎていましたが…
(自業自得だよ!)



自主的に2回以上観るくらいの作品は、
「嫌い」とか「低評価」ってことはまずない。

それに一週間マイケルを聴き続けたので、
ブレインウォッシングまではいかなくても
だいぶ傾倒してきた感じだし、
私の乏しい文章力であの作品について語っちゃったりするのは
恥ずかしいような気がしてきた。(←遅い)

なので、
もう正当な評価ができなくなってます。



ま、簡単に今日の感想を述べるなら、

 「やっぱりすごかった」

そして

 「早くDVDで欲しい」

っていう感じ。




例によって証拠写真






でも、映画館で2回以上みた作品って
自分史上ではあんまりなくて、

最高は「WHITE MEXICO」の3回。

でもこれは舞台挨拶のハシゴ2回+後日行った1回。

あぁ、なんか懐かしい→WHITE MEXICO





ってことは、
「劇場で2回以上鑑賞→DVD購入」の法則なんっすかね

(あくまで自分のハナシですが

『THIS IS IT』 [THEATER]

2週間''限定''とか世界同時公開のレア感に踊らされて
ファンというわけでもないのに、


 『THIS IS IT』を観てきました





一時ほどではないけど、
今でもまだ、結構な頻度でマイケル動画をみています。

 youtubeのMJ動画にハマった経緯は→コチラの記事



本当は今日、観に行こうかどうかというのは
50/50くらいで結構迷っていて
で、宣伝に踊らされたところは否定できないのですが、
いつもはパソコン画面で見ているマイコーを
映画館の大きなスクリーン&大音量で観たいな〜
という思いもあって行くことに決めたのですが…


結論から言うと行ってよかった♪
楽しめました


見る前は
 「リハーサル映像をつなげただけなんでしょ?」
と、冷めて臨んだところもあったのですが

見終わった今では
 「リハーサル映像をつなげたわりによくできている」
と、好意的な感想。


私が行ったところは今日2回目の上映回だというのに、
前から4列目以降がほぼ満席。
エンドロールになっても席を立つ人がいなかったし、
全部終わったら拍手が起こってました。
やっぱ人気あるのね。

上映時間の前後は
関連グッズを買い求める人の列もできてたりで、
夜遅いのにかなりの盛況。


内容的には…
「ゲネプロ」とまではいかないけれど形になっていたし
ショーを作る過程みたいなところがみられたのもよかった。
何よりMJのすごさを見せつけられ、
圧倒されて帰って来た感じ。

そして見終わって第一に思ったのが、
ロンドンで開催されるはずだったコンサートが
実現されなかったのがただただ残念だということ。

今日まで行われるはずだったコンサート自体に
それほど興味はなかったけど、

 「こんなすごいんだったら観に行きたかった!」

と思ったほど。




なんか撮る意味なかったかもだけど↓

一応、証拠写真



埋め込んでいいらしいんで…

☆TRAILER☆




他にもいくつかアップされてます

今日は今日中に帰って来れた(ふぅ) [THEATER]

昨日、今日と
上京中の両親(主に母)と出て歩いていました。


昨夜は、帰宅が0時を回ってしまったのですが、
今夜は今日中に帰ってこれてよかった




今日は私の仕事終わりに母と合流してここ



TDR内にあるcirquedusoleilの専用シアター


 

ZED」を観て来ました♪




私は2度目で、行く前は少し冷めた感じで構えていたのですが、
いざ観てみるとやっぱりすごい

隣りの母のリアクションがあまりに素直で
それが伝染したのかなぁ。
最近、観劇の類はもっぱらひとりで参加しているので、
休憩時間や終わった後に、
観たばかりのものの感想を言い合える楽しさを再確認!
なんか新鮮だった


 「''素直''ってこういうところにも潜んでた?」

と思ったりもしました。おわり

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。