So-net無料ブログ作成
検索選択
ひとりごと的な… ブログトップ
前の10件 | -

すごい!のひと言 [ひとりごと的な…]

チリのサンホセ鉱山の救出の様子。
昨日の昼ぐらいから結構釘づけ。


バレない程度にちょっとだけ
仕事に支障をきたした点については反省。
明日はちゃんとしようかと…。


とはいえ、ホントいろいろすごい!
何が?ってうまく言えないんだけど
とにかくすげー。
リアルタイムでみれちゃうのもすごいし。



USTREAMでみてました


翻訳なしなので言っていることはさっぱりわからないけど、
引き上げ作業のときには
残り○○メートルみたいな表示も出たりして
いやらしくない程度の演出(?)も
悪くはないと個人的には思っています。
映画化か?みたいなハナシにはちょっと引いたけど…)



いやー、ホントすごい時代になったものだわ。
この先もとにかく無事を祈るばかり

おでかけ部 [ひとりごと的な…]

自宅PCの調子がよろしくありません

よくフリーズします。
でも、そう深刻ではなさそうで、
いまみたいに調子がいいときも少しあって、
その時に酷使してます。

なので、
みなさんのところになかなか訪問できなかったり、
不審な足跡など残してしまうことがあるかもしれません。
その旨、ご理解ください。



で、頻繁なフリーズのせいで、
ここ数日、書いていた記事が消えてしまいました


内容は映画「SATC」のことです。

本当は公開日にみたかったな〜
というようなことを書いたのですが、



今日、ナイトショーでこれからみて来ます

小さいことに使っちゃった [ひとりごと的な…]

通っているスポーツクラブのお風呂がそこそこ充実しています。

引っ越してスポーツクラブが近くなったので、
お風呂だけの利用も増えました。
増えたどころか、
じぶんちのお風呂より確実に利用頻度が高い状況になっています。
ま、ひとり暮らしの部屋のお風呂じゃ、
足も伸ばせないし、
ガス代とか考えると悪いことじゃないんですけど。


で、これは以前からなんですけど、
そのスポーツクラブのお風呂にアカスリコーナーがあって、
月に1〜2回、自分へのご褒美的にアカを落としてもらってるんですけど
その支払いの際、
2000円ごとに1枚、プレゼント応募券(手作り感満点の)がもらえて、
施設利用券とかマッサージ券とかが当たるというような仕組み。
月々の当選者が10名弱なので、
当選確率はさほど高くはないけど
毎月数口応募している私としては
「そもそも当選している人なんているの?」
と思っていたら急に先月当選しました。


いつもはマッサージとかいつもやるアカスリで応募していたのを
先月は「フェイシャルエステ希望」にしたのがよかったのか?
今月末までに利用しなくてはならないということで、
昨日、タダでフェイシャルエステを受けて来ましたが、
気持ちいいだろうとは思っていたけど
想像以上に気持ちよくってビックリ。
しかもタダでやってもらったのも
気持ち良さにプラスされている感じ。


この先、フェイシャルエステを定期的に…
というのはとっても無理だけど、
「自分にご褒美」の候補として急上昇。


で、タダでやってもらってよかったはよかったんだけど、
気づいた。

「これって小規模ながらプレゼントに当選ということ
  小さなことでツキを使ってしまった!!」



うわー、
当ててもらっておいて何なんだけど、
当たるならBIGとかもっと大きなことがよかったよ。
そもそもそんなにクジ運いい方じゃないのにぃ。。。


BIG、
今、キャリーオーバー50億超えだし

http://www.toto-dream.com/big/


BIGといえば森三中のTVCMにまだまだ釘付けですが、
何か巷じゃ黒沢の評価が高まってるみたい。

昔の動画だけど↓何度みても笑っちゃう


クロサワ最高!

そんな簡単じゃない [ひとりごと的な…]

森三中のCMが気になっているから…
というわけでもなかったのですが、
「億」単位の夢を追いかけるべく、
これまでも細々買ってた最高6億のくじ・BIG。



今年最初の回も参加してみました。
サッカーを研究しつくして当てたいなら
totoを買うのが健全かもしれませんが、
サッカー、わからないのでBIGです。


売り場で購入後、
スーパーへ寄ったらなんと!
(と言ってもたいしたことではないんですけど…)









買い物の合計金額が






くじ買った直後だっただけに


1等1等1等1等



と都合のいい妄想をしてしまいました。

結果は
もちろん当たっているはずもなく…

また次回に期待です


【補足】
コンピューターで勝手に出てくる目で、
自分の予想じゃないけどハズレは何となく恥ずかしいので
(しかも3口しか買えてないし…)
炎のスタンプを置いてみました。

やってみた [ひとりごと的な…]

も〜もさんのところで楽しませてもらった
ご当地の踏み絵


北海道バージョン、いきま〜す

チェック項目が多かったので間引いてありますが、
それでもかなり長くなってしまいました。
お時間、または心の余裕のある方、
おつきあいいただけたら幸いです




道産子チェック!


●でっかいことはいいことだと思っている。
 →多少は…

●でも「北海道はでっかいどう」のフレーズは、かなり恥ずかしい。
 →yes

●新しいもの好きである。
 →好きどころか、大好き!

●フロンティアスピリットが心の拠所である。
 →そーでもない

●カツゲンが大好きだ。
 →カツゲン、好き好き♪

●ザンギも大好物だ。
 →それほどでもない

●道産子なのに知らない市町村がある。
 →いっぱいあるある

●とうもろこしのことを「とうきび」と言う。
 →えー、みんな言わないの?

●たとえ夏だろうが肌寒いと感じたら暖房を入れる事をためらわない。
 →実はyes

●「試される大地北海道」というフレーズが気に食わない。
 →意外にいいコピーだと思ってる

●足跡を見ると、どんな動物が通ったか判断できる。
 →そこまでは…

●スタッドレスタイヤのCMのすぐ止まるは嘘だと知っている。
 →yes

●イシヤチョコレートファクトリーに行ったことがある。
 →見たことしかない。いってみたい

●桜が咲くのは5月があたりまえだと思っている。
 →GWころ咲いてた

●ジンギスカンのたれといえばベル食品。
 →そう思っていたけど、最近「ソラチ」が気になる

●交換して欲しい時の言葉は「ばくって~」だ。
 →言われたら応じるけど、自分では言わない

●「県道」が北海道では「道道」なのは当たり前なのに、
 音を聞いて他県民にほぼ毎回笑われるのは納得いかない。
 →私も笑ってる

●熱しやすく冷めやすい。
 →絶対yes!

●函館どつくのどつく部分が「ドック」でないのは大きな疑問だ。
 →子供の頃から変だと思ってた

●簡易ジンギスカンなべを東京のコンビニで探したことがある。
 →コンビニではないけど探した(麦)

●道州制の話題には、鼻で笑ってしまう。
 →うん

●5月にスキー場がやっているのは内地の人たちが来るからであって、
 もはや粉雪ではないスキー場で北海道民はスキーはしない。
 →たぶんそう

●北海道=食べ物がおいしい、いいところ、と良く言われるが
 具体的に聞かれると困る。
 →たしかに

●スパイクタイヤが禁止されて冬の運転に対する恐怖は倍増したが、
 雪解け時期の道路わきに車扮がたまっていた時代が懐かしい
 →あー、なつかし

●「電車」=「路面電車」、「汽車」=「JR」
 →恥ずかしいけど今でもそういう認識

●北海道の家庭には「こたつ」なんてものはない。
 →ない! あこがれてたよ

●毎年冬になるとニシン漬けを作る。
 →自分は作れないけど母と妹は作ってる。えらい!

●「ひっかく」ことを『かっちゃく』という。
 →自分では言わないけど、言ってる人を否定はしない

●千秋庵の「ノースマン」が好き。
 →「山親爺」の方が断然好き

●本州の人がロードヒーティングを知らないことは衝撃だった。
 →たしかに

●GLAYが無名時代にバイトしていた「ハセガワストア」に行き、
 名物「焼き鳥弁当」を食べた。
 →GLAY抜きにして食べてた。近所にあったし

●まつげによく雪虫がのっかってる。
 →雪虫が全国区じゃないことに驚いたことはある

●コアップ・ガラナを小原と呼んでしまう。
 →呼ばない。ふつうにガラナ

●ハンバーガーといえばマックでもモスでもなく、ラッキーピエロ。
 →そこまでじゃないけどラッキーピエロはおいしい

●開く前のホッケの姿を知らない。
 →去年か一昨年知った

●ママさんダンプが何か知っている。
 →つーか、みんな知らないの?

●コンサドーレが「道産子」を逆から読んで名付けた事を知ったときは
 ぼう然とした。
 →逆に感心した

●各家庭の常備スコップが3種類ある。
 →実家には確実にある

●鵡川産のししゃも以外は、ししゃもとは認めない。
 →おいしいらしいので食べてみたい♪

函館名物イカ踊りを、実は苦々しく思っている。
 →苦しいけど、引き続き普及に努めてほしい

●でかい石油タンクが屋外にある。
 →おー、あったあった

●ジンギスカンをホットプレートで焼くのは邪道だ。
 →でしょ

葬式で、香典を出すと、領収書をもらうのは当たり前だ。
 →意外にいい習慣だと思ってる

札幌駅前で、『どさんこワイド』にうつったことがある。
 →ある、ある!

●冬に長靴をはくと靴下が勝手に脱げるという不思議現象を
 経験したことがある。
 →ある、ある!

●家の中でゴキブリを見たことがない。
 →上京するまでは家の中どころか生で見たことなかったし

●生まれて初めてゴキブリを見たときは「可愛い」と思ってしまった。
 →さすがに思わない。こわかった

●本州では怖くて車を運転できない。
 →激しくyes.北海道限定免許かも、あたしの

●土産に白い恋人、というのはベタで避けたいと思っているが、
 内地の人に意外に受けが良く戸惑っている。
 →その温度差、すごくわかる~

●内地の駅名の音読みに少しとまどう。
 →ナイチの方が読みやすいでしょ

●コシヒカリよりきらら397。
 →最近は道産米を買うようにしてる

●夕方の生ワイドといえば「どさんこワイド212」か「えきスタ発」。
 →実家は「どさんこワイド」派

●小樽市や空知までもが札幌ナンバーなのは納得いかない。
 →ホントそー思う

●千秋庵の山親爺も北海道にしかないことを大人になってから知り、
 かなりショックを受けた。
 →ショックではないけどおいしいと思う

●「サッポロ一番」はめったに食べない。
 →週一くらいで食べてるような…

●内地に行ったとき、窓が二重サッシじゃないのに驚いた。
 →実は驚いた。そして物足りないと思った

●さわることを「ちょす」と言う。
 →自分では言わないけど。わかる

●さっぽろテレビ塔のキャラクターテレビ父さん」は
 いかがなものかと思う。
 →意外にいいと思ってた

●CDショップと言えば「玉光堂」。
 →たしかに

●北海道新聞を購読している。
 →そもそも道新じゃない家があるのか?

●ジャガイモの品種を6種類以上言える。
 →無理。と思ったら言えた

●「和久井」といえば、映見ではなく薫である。
 →そこまでじゃないけど、知ってる

●「こわい」、「したっけ」には二つの意味がある。
 →ある、ある!

●自衛隊は雪まつりのために存在していると思っている。
 →ちがうの?

●「札幌空港」とは丘珠空港のことであることを知っている。
 →そうだろうなぁ

●北海道新幹線ができても使うのはせいぜい仙台までで、
 東京へは飛行機を使うと思う。
 →飛行機でしょ、ふつう

●つーか、青森とつながなくてもいいから、
 函館・札幌間に早く新幹線をつくってほしい。
 →たしかに

●実は寒さに弱い。
 →弱い弱い。暖房に甘やかされてるから

●丸井今井をついサン付けで呼んでしまう。
 →あー、わかるわかる。「まるいさん」って

●冬用革靴の裏には滑り止めのゴム板が貼り付けてある。
 →こっちで買う靴には付いてないので困る

●ホンコンヤキソバは一人暮らしの強い味方だ。
 →ホンコンヤキソバ、懐かしい

●「いずい」と「はんかくさい」は標準語に訳すことが困難だ。
 →ほんと、そう!

●「焼きそば弁当」が北海道にしかないことを大人になってから知り、
 かなりショックを受けた。
 →上京したてのときビックリした

●道外に住むようになってから、『焼きそば弁当』の代わりに
 『ぺヤング焼きそば』を買うようになった。
 →買わない。北海道展とかのときに焼きそば弁当を買う

●東京の冬のほうが寒いと感じる。
 →まったくそう!

●つららをなめたことがある。
 →えー、みんなないの?

●キツネをみると思わず「ルールルルルッ」とつぶやいてしまう。
 →それは内地のひとがやるんじゃ?

●おいしいものを食べたときは「なまらうまい」だ。
 →言わないだろ!

●冬靴はワンタッチで出るスパイクが標準装備。
 →子供の頃流行ってたな

花見でもキャンプでも紅葉狩りでも、
 アウトドアといえば常にジンギスカンである。
 →そういう感じ、すごいわかる!

●年配の人が、家に訪れる時は決まって
 「おばんでした」(過去形)と言う。
 →夜ならね。

●「ようちえん」は『よ』にアクセントがある。
 →あ、そうそう!

●ホーマックが「石黒ホーマ」だった頃を知っている。
 →知ってるよ

●本州などで「降雪のため臨時休業」などのニュースを見ると、
 「たったそれだけで?」と思ってしまう。
 →多少思う

●「わやだ」が自然に口をついて出る。
 →すぐ言う人、いるいる!

学習塾といえば、代々木ゼミナールより北大学力増進会だ。
 →実際、中学の時通ってたし

●「E、S、T、A、エスタ~」のフレーズが耳に付いて離れない。
 →これ、ホント耳に残る!

●「カンダイ」といえば、関西大学ではなく函館大学である。
 →気づかなかったけどそうだ

●東大の次に賢いのは北大だと信じている。
 →そんなことはない

●スーパーロータリーが何か知っている。
 →知ってる! スパイク付いた長靴ね♪

●いくらの醤油漬けは家で作るもんだ。
 →そうかも。家庭の味って感じ

●「ここはお風呂の遊園地~」の続きを歌える。
 →「♪なんてったって宇宙一、
   行ってみたいなサンパレス~、サンパーレス♪」

●柳月の銘菓「三方六」のラジオCMは好きだが、食べたことがない。
 →食べたことはあるがCMを知らない

●雪が降る前に「自転車」を雪が解けるまで物置にしまっておく。
 →学校で乗っちゃいけない決まりだったし

●内地のコンビニでおにぎりを買って
「おにぎりあたためますか?」と聞かれないのにショックを受けた。
 →ショックではないけど、TVの番組名だし

●道産子企業ではボーナスのほかに10月になると
 「石炭手当て」が出るのが楽しみだ。
 →「暖房手当て」は出るけど、習い事なんかをしてると
   冬の間暖房費を取られるから楽しみではないと思う

●車で1時間、といえば近所のエリアに入る。
 →さすがにもうそういう感覚はない

●内地の人間が時計台を見てがっかりするさまは、見飽きた。
 →自分ががっかりしたので何とも…

●「出てきた、出てきた、山親爺~、笹の葉かついで鮭しょって~」
 の千秋庵の山親爺のCMソングが歌える。
 →当然!

●玄関には、玄関フードが付いている。
 →実家に玄関フードが付いたときは興奮した

●内地のTVでパチンコ屋のCMが無いのを不自然に思う。
 →確かに東京ではパチ屋のCMみないな~

●梅雨の辛さが信じられない。
 →毎年本当につらい。実家に帰りたくなる

●全道的に函館人が訛っている事を意外に知らない。
 →なまってますよ~

●丸井今井が東京の丸井と違うことを大人になってから知り、
 軽くショックを受けた。
 →ちょっとね

●青森県八戸市出身の田中義剛が道産子代表のような扱いをされることに
 ひどく憤慨している。
 →ひどく憤慨はしてないけど、軽く嫌悪感は…

●「出てきた、出てきた、山親爺~、笹の葉かついで鮭しょって~」の千秋庵の山親爺のCMソングが歌える。
 →さっきも出た気がする

●「おはようのともに~道新スポーツ~」の
 道新スポーツのCMソングが歌える。
 →当然!

●冬は家の中からリモコンで車のエンジンをかけて、
 車を暖めてからでないと車に乗る勇気がない。
 →というか機械的にも暖めておかないと

●棒ではなく、「ぼっこ」だ。
 →そういうの、なつかしっ

●バスは後ろのり、後払いが基本。
 →yes

●ゴミは「投げる」、てぶくろは「はく」ものだ。
 →おー、懐かしい!

結婚式は会費制が当たり前。
 →いいな、そのシステム

●「Mr’デーブマン」を知っている。
 →知ってる

●森駅のいかめしが好き。
 →家で作ってもらういかめしの方が好き

●208市町村の半分も言えない。
 →言えない自信がある

●北海道の海で泳いだことがない。
 →失礼じゃない? ありますけど!

●他府県の人に訛りが少なく驚かれる。
 しかし、たまに方言を使って、また驚かれる。
 →ある、ある! こういう状況

●料理研究家といったら星澤幸子。
 →それほどじゃないけど…有名だと思う

●JR札幌駅は列車に乗るところではなく買い物をするところだ。
 →札幌駅、楽しすぎ♪

●赤飯は甘納豆を入れて炊くのが常識である。
 →そう聞くけど、みたことない

●家に木彫りの熊の置物がある。
 →さすがにないけど、ある家は意外に多いのは確か





ここまでおつきあいいただいた方、ありがとうございます



ご当地の踏み絵
みなさんもいかがですか?

寒いですね〜 [ひとりごと的な…]

ここ数日の寒さに参ってます。
いや、寒さに参っているのもたしかにあるけど…


寒い朝出勤する時、

「今日は天気予報でも寒いって言ってたし、
 実際、起きてからもの凄く寒いし…」

と思いつつ部屋から出ると、
屋外は意外に寒くない。
もちろん外に出る時にはコートを着込んでいるから…というのもあるけど、
肌が出ている顔で感じた外気からは
「外より部屋の中の方が寒く感じる」という結論。

今のアパートには10年以上済んでるけど、
どれだけ寒い部屋、
つーかどんだけボロアパートに住んでんだ、あたし!!

と、逆ギレする状況に参ってます




なので、引っ越したいな〜と思い始めました



年始に引いたおみくじ(えせ大吉)では、
転居はしない方がいい的なことが書いてあって、
正直そういうことには逆らいたくはないけど、
もう体も心もきついんだもの。
男子学生しか住まなそうな今のアパートを出て、
もうそろそろこぎれいな住居に住んでみたい!
経済的にギリギリになっても浅築のマンションに越したい!!
という欲求がメラメラな感じ。




寒いので、
暖かそうな写真、掘り出してみました


温泉に行きたい




2年前の年末だったかな?
札幌で食べたラーメン、あったまったぁ〜

気になってることいくつか [ひとりごと的な…]

まとめる意欲がないのですが、
最近気になっていることがいくつかあるので、
うだうだ綴ってみたいと思います。



今日から「500日のサマー」が日本でも公開。
というのを、今朝めざましどようびでやってた。
オフィシャルサイト
映画関係者の評価も高いみたい。
さんオススメっていうのもあるけど、
実際、すっごくおもしろかったし。
でも上映館とか時間とか考えると、
2度目を観るのは難しそう。DVDになったら観るかも。

「500日のサマー」はNYからの帰りの飛行機でみたけど、
行きにみたのは「私の中のあなた」。号泣。
行きか帰りか忘れちゃったけど、
途中までしかみれなかったのが「おと・な・り」。
映画「おと・な・り」公式サイト
先日、レンタルしてやっと全部みた。
悪かったわけではないけど、感想はあまりないかな。
ストーリーうんぬんっていうより
空気感を味わう作品なのかな~と思ったりした。
でも、出演者が美しい。男女とも。

レンタルといえば、
ログ友ぱある☆さんの記事を読んで
観たかった「お買い物中毒な私!」もみた。
おもしろかった。
ショッピングの快感ってあるある!
激しく同意。
映画としても程よくまとまっててみやすかった。


好きだけど得意ではない映画のはなしが
長引いてますね。



今朝、会社で先輩との話のなかで
「フィジー」のことが出て来て、
フィジーって、
行ったことも行こうと思ったこともなかったな〜
どうやっていくんだ???ということで、
エイビーロードネットで調べていたら、
フィジーも魅力的だったんだけど、
脱線してタヒチ・イースター島の周遊ツアーに釘付け。
モアイ、みてみたいかも

今行きたいところといえば、
もちろんNYだけど、
行ったことがなくてぜひとも行ってみたいのがドバイ
96年から行ってみたいと思ってたけど、
いまだ実現せず。
96年っていうのはドバイワールドカップが始まった年。
結局ケイバ。
今年から新しい競馬場でオールウェザートラックになるし、
みてみたい。凱旋門賞よりブリーダーズカップよりみてみたい。

と思って、
ドバイのことも久々にさらっと調べてみたら、
ま、出てくるのはドバイショックとか、
こないだ世界一高い超高層ビルとして完成したブルジュドバイ。
それより興味を引かれたのは、
3月28日に成田からドバイへのエミレーツの直行便が就航っていう事。
知らなかったぁ、、、遅っ。
エミレーツ航空も近年エアラインランキングを賑わせている感じだし、
一度乗ってみたい航空会社。
とはいえ、エコノミーじゃあまり関係ないかな。
それに、よく考えてみると成田からの直行便よりも
羽田から国内線で関空まで行って、
関空で乗り継いだ方が移動が楽そうな気がする。
やっぱり成田遠い。羽田も近くはないけど。
今年もドバイは遠いな。



全然違う話。
いまやってる「アデランスは誰でしょう?」のCM。
狙いすぎな感じがイヤラシいな〜と思いつつ、
見ちゃう。
普段は殿方の頭髪についてまったく興味がないけど、
あのCMは気になる。
クイズ形式にして応募した正解者には、
現金100万円が10名に当たるという。
正解の発表の仕方が気になる。
後味のことを考えると、
出演者3人とも気の毒な気がしてきてる。
そんなこと思ってるのは私だけ?
ま、普段からどうでもいいことばかり考えてるな〜と再認識。


最近、もやもやしてること。
先月3週目くらいにやっと「24」シーズン7を見終わったけど、
結末に納得がいかない。
というか、あれはすっきりしない終わり方だと思う。
シーズン8がすぐ出るならいいんだけど、
そんなことなさそうだし。
何というか消化不良




さ、振り返らずアップ。
ここまでおつきあいしてくれた方、
ありがとうございます。そしてごめんなさい。

寅年です [ひとりごと的な…]

意外に気に入っています
短冊っていうんですかね?これ↓





母(書道のセンセ)が書いたものをもらいました

文句ではないんですけど [ひとりごと的な…]

いつも気にしているわけではないけど…

無いと寂しい再生履歴。






メンテナンスのため一部サービスの提供を一時停止させていただきます。

■一時停止となるサービス
・再生履歴一覧
・最新の10曲

■停止予定期間
2009年12月22日(火)20時 ~ 2009年12月25日(金)14時頃

ご利用の皆様には、直前のご連絡となりましたことお詫び申し上げます。
大変ご迷惑をお掛け致しますが、引き続きPLAYLOGをよろしくお願い致します。


PLAYLOG事務局さんの
★メンテナンスのお知らせ12/22★ の引用でした




しかも停止予定期間、ちょっと長いような…。
いや、文句ではないんですけどね。

なんとなく… [ひとりごと的な…]

携帯から送った写真がアップされません

イライラというより悲しくなってきたので、
大江千里クリスマスソングをプレイログで探してみました


気持ち的には
This Christmas」狙いだったのですが、
「☆」記事を書くのにジャケ写がないとちょっと寂しい。

ということで、この曲♪



曲名:ゆめみるモダンクリスマス
アルバム名:AVEC
アーティスト名:大江千里


Album「AVEC」、86年11月6日リリース。
もちろん''LP''で購入しました。


「きみと生きたい」から始まるこのアルバム。
1曲目からつかまれる感じ。
 「マリアじゃない」とか
 「長距離走者の孤独」も入ってるから
振り返ってみるとやっぱいいなぁ


その中にあって、
「ゆめみるモダンクリスマス」に
強い思い入れがあるわけではないのですが、

振り返って見れば
 悩めるときをほどいて
 今年はきみを離しはしない

とか、きゃって感じ。



 片手にシャンパン
 片手にチョコレート

大人っていいな〜
都会っていいな〜
などと当時は思ってました。


しかし、もう年齢的には十分大人になったけど
そんな素敵なクリスマスって未経験




まとまりないけど終わりま〜す
前の10件 | - ひとりごと的な… ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。